箱根プロモーションフォーラム 概要 ABOUT HAKOPRO

概要

1.  設立 平成19年4月1日

2.  活動内容 箱根の集客力を高める事業の企画検討と実施 箱根の集客力を高める事業への支援協力 情報交換・
情報配信・交流活動 その他目的達成の為に必要な事業を行う

3.  構成  代表理事会:若干名 会計・監査:各1名

4.  会員数 64社  83名 (2013年4月1日現在)

5.  事務局
箱根プロモーションフォーラム事務局
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1100-15-101
電話/FAX:0460-84-6009
エヌケイジェイ コンビネーション 受託事業者

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    設立の経緯                                                                                        

 箱根ブランドの再構築。

これまで箱根の観光は、町の施策と合わせ、観光を担う企業の各自の自助努力で成り立っていました。しなしながら近年の箱根観光客動員数減少はその自助努力だけでは補えず、これまでの枠組みにとらわれない新たな力を必要としているように思います。

そこで、新たな試みとして、箱根の観光関連施設で広報や宣伝を担当する若手の販促企画担当者が一同に会し知恵を出し合い、共同プロモーションやキャンペーン活動を実施して参りました。その効果はこれまでの各社の単発的なプロモーション以上のものがあり、その効果をさらに箱根全体の動きとして広めるため、更なる発展型として箱根全山を横断する連携組織が必要との認識にいたりました。

箱根プロモーションフォーラム(以下、箱プロ)の目的は、箱根ブランドの再構築にあります。箱根を訪れる新規顧客の開拓とリピーターづくり、箱根町の回遊化や滞在時間長期化を視野にした日帰り及び宿泊客の増員など、箱根観光にまつわる課題は数多く残されています。箱プロは、観光関連企業だけでなく、各種交通機関、行政機関、そして観光関連ビジネスに関心をもつ一般企業を会員とし、各社との連携を図りながら箱根を広い視野で検証しながら集客事業の企画、立案、プロモーションを高める事業を実際に行います。

斬新な企画と行動が一体となった連携力と行動力が、箱プロの大きな強みです。

 

目的

「箱根プロモーションフォーラム」は、観光・集客宣伝に携わる意欲あるミュージアム、観光施設、関連企業、団体、交通機関、行政機関、宿泊施設などが相互に連携しながら具体的な取り組みを展開することにより、箱根の集客力を高めることを目的とする。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

事業  

・ 箱根の集客力を高める事業の企画検討と実施
・ 箱根の集客力を高める事業への支援協力
・ 情報交換・情報配信・交流活動
・ その他目的達成の為に必要な事業を行う

 

活動内容

1. 例会の開催(毎月1回)
箱根の集客力を高める事業計画に取り組み、随時、会員各位より提案される集客事業の検討と準備実施とプロモートを行います。また、例会にて情報交換や講演会、勉強会なども実施します。

2. ビジネスマッチングイベント開催(会員特典)
例会にて、貴社が連携を望まれる企業/団体様をご紹介させていただくことができます。要望に応じメディア関係者、旅行会社など箱根企画のプレゼンテーションおよびPRを開催します。協力事業者様をご紹介させていただくことが可能です。

3. 箱プロ会員に対するe-mail&専用サイトでの情報配信
箱プロではネットワークの構築を図り、オリジナルサイトでの意見交換や情報配信などが行えます。また、共同ニュースリリースの発送などの活用も可能です。

4. 広報・PR支援
箱プロでは、プロモーションキャンペーンなどで会員の施設紹介を実施します。スタッフ不足などで観光キャンペーン等に参加できない施設をバックアップさせていただきます。事務局より箱プロ会員に向けて、電子メールを一括で配信することが可能です。タイアップを望まれるような企画がある場合はご活用ください。箱プロWEBサイトとの連携を積極的に行い、周知活動のお手伝いをさせていただくことが可能です。

5. その他
箱プロでは、箱根の集客力を高める事業をつねに各社と連携し募集しています。集客に対し興味のある方は、事務局担当の者が具体的なアドバイスをさせていただきますので、お気軽に事務局までお問い合わせください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

会員規約

箱根プロモーションフォーラムの設置及び運営に関する規約

第1条 (名称)  この会は、「箱根プロモーションフォーラム」(以下、「箱プロ」という。)と称する。

第2条 (目的)  箱プロは、箱根集客宣伝に意欲あるミュージアム・観光施設・行政機関・交通機関・関連企業等が相互に連携しながら、具体的な取り組みを展開することにより、箱根の集客力を高めることを目的とする。

第3条 (事業)  箱プロは、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。 (1)箱根の集客力を高める事業の企画検討と実施 (2)箱根の集客力を高める事業への協力 (3)情報交換・情報発信・交流活動 (4)その他目的達成のために必要な事業

第4条 (会員)  箱プロの会員は、箱プロの設立目的に賛同するミュージアム・観光施設・行政機関・交通機関・関連企業等・各種団体の集客担当者等とする。箱プロへの入会を希望するものは、会員の推薦を受け、所定事項を記入した入会申込書を提出するものとする。箱プロの会員は、事業年度毎に会費を納めなければならない。

第5条 (事業経費)  箱プロの事業経費は、会費、補助金、その他の収入をもってあてる。

第6条 (会員組織)  箱プロには、代表理事若干名、会計1名、監査1名を置くものとする。フォーラムには顧問、相談役を置くことができる。

第7条 (代表理事会)  代表理事会は、原則として毎月1回開催する。代表理事会は、箱プロの会務を総理し、箱プロ事業を検討し会運営管理を行うものとする。  代表理事任期は2年とし、転勤、移動などの場合は後任を選出し任期を努める。

第8条 (総会)  総会は全会員をもって構成する。総会は、事業計画及び事業報告、その他箱プロの運営に関し重要な事項を議決する。総会は、年1回開催する。総会の会議は、代表理事会が招集する。 総会の議事は、多数決によるものとする。代表理事会は前号に定めるほか、必要に応じて臨時総会を招集することができる。

第9条 (例会)  箱プロには、箱根の集客力を高める事業の企画事業を行うため、例会を開催する。例会開催は原則として毎月1回開催する。事業内容は、会員が提案し、例会で協議し実行する。

第10条 (除名)  代表理事会にて、箱プロの事業目的にふさわしくない行為があった会員を除名することができる。

第11条 (会費)  会費は年30,000円とする。

第12条 (事務局)  箱プロの事務を処理するため事務局を代表理事会に置く。事務業務は委託運営とし、エヌケイジェイ コンビネーションが受託実施する。  〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1100-15-101

第13条 (事業年度)  フォーラムの事業年度は、毎年4月1日から翌年の3月31日までとする。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

入会案内

箱根プロモーションフォーラムは、 ミュージアム、観光施設および関連企業、各種交通機関、行政機関、宿泊施設など箱根の観光に関わる各種企業・団体が連携し、箱根の未来を創る産産連携のフォーラム組織です。

 

募集要項

入会資格 箱根の集客力を高める事業を提案・実施しようとする意欲のある企業/団体様なら、原則どの企業/団体様でもご入会いただけます。

会費 会員の参画意識の向上や事務局機能の強化を目的として会費制度となっております。 年会費30,000円の会費をご請求させていただきますので、ご了承ください。

必要書類 必要書類は、プロモーションフォーラム入会申込書となります。 プロモーションフォーラム入会申込書はこちらから

お申込み 入会申込書に必要事項をご記入のうえ、ファックスにて事務局までお送りください。   箱根プロモーションフォーラム事務局  〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1100-15-101  電話:FAX:0460-84-6009  エヌケイジェイ コンビネーション「箱根プロモーションフォーラム担当」 宛

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

会員リスト

1 箱根ガラスの森
2 TBS 星の王子さまミュージアム
3 公益財団法人ポーラ美術振興財団
4 (株)ル・ミューゼ ハタ
5 公益財団法人彫刻の森芸術文化財団
6 ザ・プリンス箱根
7 伊豆箱根鉄道式会社
8 箱根神社
9 成川美術館
10 小涌園 ユネッサン
11 マイセン美術館
12 一般財団法人箱根町観光協会
13 富士屋ホテル
14 小田急箱根ホールディングス株式会社
15 箱根登山鉄道 株式会社
16 箱根観光船 株式会社
17 箱根ロープウェイ株式会社
18 小田原商工会議所箱根支部
19 ㈱インクルーブ ミスモ箱根
20 ㈱フジランド
21 AD.プラント 株式会社
22 ㈱ポスト広告
23 公益財団法人岡田茂吉美術文化財団 箱根美術館
24 芦ノ湖 ラ・テラッツァ
25 株式会社 小田原鈴廣
26 株式会社 エイエイピー
27 株式会社 ルーツ
28 株式会社 リラックスコミュニケーションズ
29 エヌケイジェイ コンビネーション
30 サッポロビール株式会社
31 キリンビール株式会社
32 有限会社 シャム猫企画
33 三菱地所・サイモン株式会社 御殿場プレミアムアウトレット
34 箱根ホテル小涌園
35 有限会社 アシスト・ワン
36 ダイアモンド 芦ノ湖ソサエティ・ホテル
37 株式会社 ぐるなび
38 有限会社 富士荘
39 有限会社 箱根美掃
40 株式会社 ハル コーポレーション
41 エクシブ箱根離宮
42 箱根ターンパイク株式会社
43 株式会社八千代ポートリー
44 株式会社 小田急エージェンシー
45 奥箱根観光株式会社
46 箱根エレカーサホテル&スパ
47 田むら銀かつ亭
48 楽天トラベル株式会社
49 横浜デザインプロダクション
50 株式会社 ちん里う本店
51 隠れすしの郷 たわわ
52 株式会社 ロハス
53 株式会社 神奈川県農協茶業センター
54 株式会社 横浜アーチスト
55 土井製菓株式会社
56 ホテルリゾーピア 箱根
57 アドムーヴ 株式会社
58 株式会社 一の湯
59 株式会社 エイチ・アイ・エス
60 株式会社 東広
61 有限会社 ケイ・イースト オーベルジュ オー・ミラドー
62 有限会社アイズコミュニケーション
63 株式会社 元裕社
64 Amix株式会社                                                                              65 NTT 東日本 東日本電信電話株式会社                                                                     66 Bakery&Table箱根 赤倉観光ホテル・東府やリゾートグループ R&Mリゾート株式会社


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>